日本初の9階建多層階住宅「Vieuno9」(ビューノナイン)2棟の実例が竣工
パナソニックグループ

2018年5月9日 16時30分
1/2ページ

「Vieuno9」完成外観(宇都宮)
拡大
>>



パナソニック ホームズ株式会社(以下、パナソニック ホームズ)は、工業化住宅最高層(※1)となる9階建「Vieuno9」の実例2棟を、2018年2月に福岡市内で、2018年3月に宇都宮市内でそれぞれ竣工しました。工業化住宅として9階建実例の完成は、日本初(※2)となります。併せて、「Vieuno9」の実例竣工はパナソニック ホームズ初となります。

両物件とも賃貸併用住宅で、9階部分はお施主さまの自宅、その他の階は賃貸住戸を40戸以上(福岡は1階が店舗)の複合プランとなっています。それぞれ8階フロアに賃貸住宅のモデルルームを備えており、一般のお客さま向けに公開しています。


【所在地】栃木県宇都宮市今泉町
【竣工】2018年3月28日
【建築面積】265.40平方メートル(80.28坪)
【延床面積】1,986.76平方メートル(600.99坪)
【建物規模】9階建 全41戸 賃貸40戸(1SK・1LDKタイプ33.84平方メートル〜56.24平方メートル)、自宅部分1戸


【所在地】福岡県福岡市中央区
【竣工】2018年2月27日
【建築面積】274.62平方メートル(83.07坪)
【延床面積】2,096.15平方メートル(634.08坪)
【建物規模】9階建 全44戸 賃貸42戸(1DK・1LDKタイプ30.25平方メートル〜34.98平方メートル)、店舗1戸、自宅部分1戸

※1 工業化住宅において、2018年5月時点・パナソニック ホームズ調べ
※2 実際に建築された工業化住宅において、2018年5月時点・パナソニック ホームズ調べ

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 日本初の「Vieuno9」(ビューノナイン)2棟の実例が竣工(2018年5月9日)



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

住宅関連, プレスリリース, 賃貸併用住宅, 工業化住宅, 実例, モデルルーム, 宇都宮, 福岡, 高層, マンション

カテゴリ
業種
この企業の新着リリース

パナソニックが早稲田大学恩藏ゼミと協働でマーケティングプロジェクトを立ち上げ

【パナソニック KWNグローバルコンテスト2018】各国/地域のNo.1作品が決定、代表約100名が7月に東京集結

エチケットカッター ER-GN70を発売


News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.