生物理工学部講師 宮本圭が文部科学大臣表彰 科学技術分野の若手科学者賞 4月17日に表彰式
学校法人近畿大学

2018年4月11日 15時00分
2/2ページ

宮本 圭(みやもと けい)
拡大

動物の体はそれぞれに特化した能力をもつ多くの細胞から成り立っています。これらの細胞は既に分化しており、体内の全ての細胞に再び分化できる未分化な細胞へと自然に戻ることはありません。しかし、分化した細胞を卵子内に移植した場合、細胞核に初期化が誘導され、クローン胚が作られることから、この卵子への核移植技術を用いてクローン動物の誕生が報告されています。宮本は、試験管内で初期化を誘導する卵抽出液無細胞系や、転写の初期化を誘導するカエル異種間核移植系といった独自の実験系を用いて、分化した細胞の初期化が卵子内で起こる仕組みを研究してきました。その結果、従来の実験系では同定困難と考えられていた、卵内での初期化に関わる因子やその作用機序を明らかにし、初期化の分子レベルでの解析からクローン個体の生産率を大幅に改善する手法を示しました。
これらの成果は、動物の発生に必要な卵子特有の初期化活性の実体に迫るもので、動物繁殖技術の発展や不妊治療など、卵子を使用する研究・医療領域での進展が期待されています。

【関連リンク】
生物理工学部遺伝子工学科 講師 宮本 圭(ミヤモト ケイ)
www.kindai.ac.jp

関連URL:
www.waka.kindai.ac.jp


キーワード

生物理工学部, 遺伝子工学科, 宮本圭, 文部科学大臣表彰, 受賞, 科学技術分野, 表彰式, 開催, クローン, 業績

カテゴリ
告知・募集
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

商店街に「にぎわい」を!エリア拡大して行う第2弾 学生によるしんいいづか商店街デザイン実験

受験生向け「秋のオープンスクール」開催 入試対策講座・「すべらない授業」で万全の入試対策を

日露青年フォーラム2018 開催 学生を含む日露の若者が未来の協力関係について議論


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.