【NEC】企業の働き方改革を支援する「残業抑制ソリューション」を販売開始
日本電気株式会社

2018年5月31日 10時00分
1/2ページ



〜働き方・休み方のマネジメントや従業員の残業に対する意識改革促進で、減らない残業への対策をご支援〜

NECは従業員の長時間労働の抑制や休暇の取得促進などを支援する「残業抑制ソリューション」の販売を開始いたしました。

昨今、長時間労働による従業員の過労死などの社会問題化を受け、政府主導の働き方改革や法改正の動きが加速しており、企業にはその対応が迫られています。しかし、これまでの慣習から残業が常態化してしまっていたり、有給休暇の取得率が低水準に止まっているといった課題を抱えた企業は少なくありません。

これらの課題を解決するため、本ソリューションでは中長期的な改善に向けた現状把握の仕組みとして、従業員の労働時間や休暇取得状況の見える化、従業員間での情報共有を実現します。あわせて短期的に即効性のあるマネジメント支援の仕組みとして、上司の承認なしに残業を続けた場合にはPCをロックすることで従業員が定時内に業務を終える意識付けをご支援します。

これにより、「従業員の意識改革に対する働きかけ」と「企業として従業員が働きやすい職場環境づくり」の両面から働き方改革の推進を支援します。

<本ソリューションがご提供する機能と支援する内容>
・時間外労働時間/休暇取得実績と予定の見える化
 従業員の業務負担状況把握、業務の平準化を支援
 業務への影響を抑えた計画的な休暇取得を支援
・残業申請と連動したPCロックによる業務の強制停止
 残業を個々の従業員に任せない管理を支援
・PC利用状況の記録と勤怠データとの比較
 サービス残業の撲滅、コンプライアンスの徹底を支援



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

NEC, 日本電気, 働き方改革, 残業, 長時間労働, 見える化

カテゴリ
製品
業種
IT金融・保険建設業
この企業の新着リリース

【NEC】「SDGs×レゴ(R)ワークショップで、新規事業開発のヒントをつかめ」開催のお知らせ(大阪開催、6/4)

【NEC】日本マイクロソフト様共催 クラウド移行のベスト・プラクティスご紹介セミナー(5/16@東京) 業務システムのAzure移行についてご紹介します! NECのAzureへの移行事例をベースに移行時の勘所をご紹介します。

【NEC】データサイエンティスト“体感”セミナー(入門編) 〜参加者みなさまで実機操作!〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.