【パナホーム】ガンバ大阪アカデミー『青翔寮』が竣工〜住宅メーカーならではの提案で、心身ともにトッププロとして育つ住環境を提供
パナソニックグループ

2018年3月29日 11時00分
1/2ページ

ガンバ大阪アカデミー 『青翔寮』 外観
拡大



パナホーム株式会社が建築請負していた、サッカーJ1クラブ・ガンバ大阪アカデミー(※1)の選手寮『青翔寮』(大阪府吹田市)が、2018年3月16日(金)に竣工しました。

『青翔寮』は全寮制で、サッカーのトッププロを目指す「ユース」と「ジュニアユース」の選手が生活します。スタジアム、練習場から至近距離にある同寮は、共同生活に相応しい間取り・設備を備え、サッカーに集中できる住環境とサッカー中心の生活環境の中で、プロとしての心身・技術を効率的に学ぶことができます。また、寮監が常駐し、生活面の指導も行い、「人間力の育成」をすることで、プロに相応しい選手を育てることを目指しています。

同社が、Jリーグクラブの施設建築を請負うのは、ガンバ大阪のクラブハウス(大阪府吹田市・1997年竣工)、大宮アルディージャのクラブハウス(埼玉県さいたま市・2012年竣工)に続いて3例目となります。

※1:園児(年長)と小学校1〜6年生による「ジュニア」、中学生による「ジュニアユース」、高校生による「ユース」という3つのカテゴリーで構成。選手の成長とそれぞれの年代に必要な指導を行うべく、経験豊富な指導者を配置。トッププロを頂点に据え、ジュニアからユースまでの一貫指導体制の中で、活躍できる選手の育成に力を注いでいます。

▼[パナホーム プレスリリース] ガンバ大阪アカデミー『青翔寮』が竣工(2018年3月28日)
www.panahome.jp

■お問い合わせ先
パナホーム株式会社 広報・渉外部
〒560-8543 大阪府豊中市新千里西町1丁目1番4号
TEL 06-6834-1955



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

住宅関連, プレスリリース, ガンバ大阪, 選手寮, 建築請負, クラブハウス, 設備, 竣工, サッカー, 受注・納入

カテゴリ
技術・開発製品告知・募集
業種
不動産業製造・メーカーサービス業
この企業の新着リリース

創業100周年を機に社会貢献活動として「無電化ソリューションプロジェクト」を開始

高速電力線通信「HD-PLC」の利用拡大に向け、「パナソニック スタジアム 吹田」などで実証実験を実施

ミラノサローネにてパナソニックの「Air Inventions」が『Milano Design Award 2018 ベストテクノロジー賞』を受賞


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.