パナソニックが世界最大規模のデザインイベント『ミラノサローネ 2018』に出展 〜" TRANSITIONS "をテーマに国立ブレラ絵画館で展開
パナソニックグループ

2018年3月13日 10時40分
1/4ページ

『ミラノサローネ 2018』に出展するインスタレーション「Air Inventions」(イメージ)
拡大
>>



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2018年4月17日(火)から22日(日)、イタリア・ミラノで開催される『ミラノサローネ 2018』に出展します。

2018年3月7日(水)、創業100周年を迎えたパナソニックは、次の100年に向けた新たな一歩を踏み出しました。この記念すべき年のミラノサローネより、パナソニックデザインは" TRANSITIONS(遷移) "をテーマに活動を開始します。歴史と伝統を尊重しつつ、未知なる未来に挑戦するための変革、それが私たちの" TRANSITIONS "です。

メイン展示として、幅広い商品カテゴリーを有する当社ならではの、空調・映像・音響・照明技術を掛け合わせた総合インスタレーション「Air Inventions」を展示します。また、2018年は新たな取り組みとして、対話型コミュニケーションの重要性に着目したトークイベント「TRANSITIONS in Conversations」を開催します。

今回の出展について、パナソニック株式会社 アプライアンス社 デザインセンター所長の臼井重雄は、以下のように述べています。
「多様な価値が混在する時代において、デザインの役割も大きく変化しています。今回のサローネでは、目に見えない体験価値さえもデザインしていくという強い意志を込め、『空気の発明(Air Inventions)』をコンセプトに、思わず深呼吸したくなるような空間をミラノの中心地に創ります。パナソニックデザインは、2018年4月からグローバル屈指の文化都市である京都にデザインのヘッドクオーターを構えて、新たな組織で活動を始動させ、" TRANSITIONS "を加速していきます」。

【開催概要】
会期:2018年4月17日(火)〜22日(日)、11時〜21時



続きを読む(1/4ページ)

キーワード

家電(個人向け商品), 展示会・ショウルーム, 海外, ミラノサローネ, デザイン, イタリア, ブレラ, インスタレーション, アート, プロジェクションマッピング

カテゴリ
告知・募集製品サービス
業種
サービス業製造・メーカー
この企業の新着リリース

自分好みの焙煎ができる「The Roast Expertサービス」(ベータ版)が体験できる〜スペシャルティコーヒーイベント「SCAJ2018」に出展

自治体や大学と連携して、地域の魅力を伝える動画祭「LUMIX MOVIE FESTIVAL」を開催【LUMIX CLUB PicMate】

カーバッテリー「caos(カオス)」シリーズをリニューアル発売


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.