スポーツクライミング日本選手権リード競技大会2018にて、ZETAが応援するユースB代表の森秋彩選手が優勝、プロフリークライマー野口啓代選手が2位に入賞し、2大会連続ワンツーフィニッシュとなりました
ZETA株式会社

2018年3月7日 13時00分
1/6ページ

ZETA株式会社のコーポレートサイトより当社のCSR活動をご覧頂けます。
拡大



ZETA株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長 山崎徳之)とスポンサー契約中のプロフリークライマー 野口啓代(のぐち あきよ・28歳)選手、ユースB代表の森秋彩(もり あい・14歳)選手が、2018年3月3日(土)〜4日(日)に埼玉県・加須市民体育館にて開催されたスポーツクライミング日本選手権リード競技大会2018に参戦し、森選手が初優勝、野口選手が2位に入賞しました。

2018年度はリード競技における唯一の日本代表選考会となる今大会では、男子76名・女子45名の選手が参戦しました。

女子の予選では8人が2課題を完登して1位タイで通過し、準決勝では野口選手と森選手の2名が共に最高度に達し1位タイで決勝に臨みました。

決勝では森選手が先に登場し、小柄ながら柔軟性を生かして安定した登りで最終ホールドまで到達し見事完登しました。次いで野口選手が登場し安定かつスピード感のある登りで高度を上げ、惜しくも最終ホールドをタッチしたところでフォールし、森選手が初優勝・野口選手が2位に入賞しました。

先月開催された同じく日本代表選手を選考する大会である第13回ボルダリングジャパンカップでは、野口選手が優勝・森選手が2位に入賞しており、ボルダリング・リード2種目の日本代表選考会において、当社のサポートする選手2名が連続してワンツーフィニッシュとなる大変嬉しい結果となりました。

━<森選手コメント>━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昨年の日本選手権では3位でしたが、とても悔しい思いをしたので、今年は優勝したいと精一杯頑張って練習してきました。

努力が実って良かったと思います。



続きを読む(1/6ページ)

キーワード

ZETA株式会社, 野口啓代, 森秋彩, スポーツクライミング, 日本選手権, リード競技, 日本代表, 優勝, ボルダリング, スポンサー

カテゴリ
企業動向
業種
ITサービス業
この企業の新着リリース

『第8回Web&デジタルマーケティングEXPO【秋】』にブースを出展いたします

【9月20日〜21日開催】「データに回帰するECマーケティング」と題し『MarkeZine Day 2018 Autumn』のセミナーに登壇します

『ad:tech tokyo2018』にて「ロイヤルカスタマーを創出するオムニチャネルのあり方」と題しパネルディスカッションに登壇します


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.