すでに現実化・深刻化しつつある「7040問題」に向き合う カリスマ婚活アドバイザーの提案とは?
株式会社エムエスピー

2018年3月7日 09時00分
1/4ページ

植草美幸
拡大



年間約1,000件の婚活カウンセリングとコンサルティングの実績を持つ結婚相談所マリーミー(株式会社エムエスピー、本社:東京都渋谷区、代表:植草 美幸)が、アラフォー世代を取り巻く婚活事情から見える旬の話題をお伝えします。

【結婚相談所マリーミー: marrymeweb.com


■クローズアップされ始めた「7040問題」とは?
親は70代で年金頼み、その子は40代になっても職に就けないでいる状態が、深刻な社会問題を引き起こしつつあります。「7040問題」とは、そうした70代の親と未婚の40代の子の同居生活が招く「将来的に仕事もお金も危ないアラフォー世代の増加」という現象への警鐘を意味します。

昨年12月、NHK「クローズアップ現代」でも取り上げられた、年金シニアプラン総合研究機構の2016年度調査によれば、家族と同居する40〜50代の未婚女性の約7割が、親に生計をまかなってもらっていると回答しています。中には親の介護に追われて共倒れしかねないケースもあるなど、特に女性の「おひとり様貧困」の増加は近い将来に深刻な現実問題になってくると考えられます。
結婚相談所マリーミーは、そんな厳しい状況を回避する手段として、“結婚”を大きな選択肢の一つと見なしています。


■40代でもあきらめない!成婚できる秘密



続きを読む(1/4ページ)

キーワード

婚活, 結婚, 恋愛, 7040, アラフォー, 未婚, 独身, 成婚, マリーミー, アラサー

カテゴリ
調査・報告
業種
サービス業
この企業の新着リリース

婚活には、やっぱりお金をかけるべき? 有料or無料それぞれのサービスの違いとは

年収6千万円のお相手との成婚退会も! 今、結婚に求められているものとは

令和の婚活事情はどうなる? 結婚相談所マリーミーが最新動向を発表


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.