流通情報革命を目指すトライアルカンパニー・パナソニック・Remmoが連携 革新的な”スマートストア”のオープンを発表
パナソニックグループ

2018年2月13日 16時50分
2/4ページ

スーパーセンタートライアル アイランドシティ店
拡大
>>

日本の流通業に変革をもたらすため、トライアルは、これまでも“オープンイノベーション”を推進し、自社の開発技術だけでなく、外の優れた企業と共に新たな技術や、サービスを開発する取り組みを率先して行って参りました。また、パナソニックはこれまで家電で培ってきた強みを使い、ビジネスや産学連携のパートナーと共に、新たな価値を創出する活動に取り組んでおります。更に、スタートアップ企業としてRemmoは小売業、メーカー、ショッパーそれぞれにとっての課題解決パートナーを目指し、デジタルマーケティングによる新たな価値を提供してきました。この度、テクノロジーを活用し、お客様の購買体験をより向上させたいという3社の目指す方向性が合致し、形となったのが「スーパーセンタートライアル アイランドシティ店」です。

■スマートカメラの導入
AIを活用したスマートカメラを店内に設置することで、お客様のプライバシーを守りながらも、小売業やメーカーやベンダーの方々が行う売り場の設計や管理を遠隔で行います。その結果、お客様の嗜好に合わせた品揃えをご提供することが可能となります。

<特徴>
・100台のカメラが人の動きをウォッチし消費行動を分析
パナソニックのVieurekaプラットフォームとPUX株式会社の画像認識エンジンにより、カメラ内で来客の属性と行動の分析を行い、その結果のみをクラウドに直接送信。これによりプライバシーを守りながら来客の行動の可視化・定量化が24時間可能になります。
・600台のカメラが商品棚をウォッチし商品動向を分析
トライアルが独自に開発した画像認識エンジンと連動したスマートカメラにより、商品棚の商品陳列、商品接触を分析します。商品棚にフォーカスすることで、プライバシーを守りながら商品動向の可視化・定量化が24時間可能になります。



続きを読む(2/4ページ)

キーワード

企業・法人向けソリューション, プレスリリース, Vieureka, スマートストア, トライアル, PUX株式会社, Remmo, 消費行動, 画像認識, セルフレジ

カテゴリ
サービス企業動向技術・開発
業種
製造・メーカー小売・流通IT
この企業の新着リリース

パナソニックが「東京2020パラリンピック応援イベント」を大会2年前となる2018年8月25日(土)、26日(日)に開催

国立大学の学生寮整備「大阪大学箕面新キャンパス学寮施設整備運営事業」の事業契約締結について

三井不動産グループとパナソニックグループによる台湾初の分譲住宅共同事業「(仮称)三重中興橋プロジェクト」参画決定


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.