【コラム】「農業経営アドバイザー」は会計士、税理士がとれる資格
株式会社MS-Japan

2018年2月14日 16時00分
1/3ページ

【コラム】「農業経営アドバイザー」は会計士、税理士がとれる資格
拡大



株式会社MS-Japan(以下:MS-Japan)ウェブサイト内の「転職トピックス」に、以下の記事が掲載されました。

「農業経営アドバイザー」は会計士、税理士がとれる資格【コラム】
農業への企業・個人による新規参入と農業法人設立が増加!

近年の日本の農業政策では、TPP参加を念頭に置いたアベノミクスによる成長戦略と規制緩和を土台として、農業の大規模化・法人化や新規就農者への支援が進められてきました。平成29年度予算の概算要求で、農林水産省は農業の大規模化・法人化を促進する農地集積・集約化を推進するため、平成28年度の2.2倍である約344億円を盛り込んでいます。
こうした農政を背景に、平成27年の新規就農者は65,030人、そのうち49歳以下の新規就農者が23,030人と平成19年以降の最高人数で、若年層の新規自営農業への就農が増加しています。新規雇用就農者も10,430人と増加しました(平成26年は7,650人)。新規参入者3,570人(平成26年は3,660人)と、自営以外の新規参入(農業法人、株式会社など)がわずかに減少したものの、就農者の雇用は増加しており、おおむね堅調と言えます。
農業への新規就農や新規参入においては、会計や・・・

続きを読む⇒ tracker.adplan7.com

転職トピックス一覧はこちら⇒ tracker.adplan7.com
会計トピックス一覧はこちら⇒ www.kaikeinet.com


【関連トピックス】



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

税理士, 農業経営, アドバイザー, TPP, 法人化, 人材紹介会社, MS-Japan, MS-JAPAN

カテゴリ
調査・報告その他
業種
サービス業
この企業の新着リリース

【コラム】エンジニアから経理に転職!キャリアチェンジは可能なのか?

【Manegy働き方改革特集】小説『下町ロケット』から読み解く、正しい意思決定

【コラム】パラリーガルと弁護士秘書の仕事内容に違いはあるのか?


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.