「明治大学 駿河台キャンパス 様」マルチ画面表示でリバティタワー内の防犯カメラ映像を集約!確認エリア拡大により来校者の一層の安全を確保!
株式会社 東和エンジニアリング

2018年2月13日 10時15分
1/2ページ

「明治大学 駿河台キャンパス 様」マルチ画面表示でリバティタワー内の防犯カメラ映像を集約!確認エリア拡大により来校者の一層の安全を確保!
拡大



 創立135年以上の歴史を持つ明治大学様は、「スーパーグローバル大学創成支援事業」の採択校として、主体性を持ち未来を切り拓くグローバル人材の育成を図っています。

 株式会社 東和エンジニアリングは、駿河台キャンパスの中心となる“リバティタワー”の防災センターにおいて、クリアな映像で複数の防犯カメラ映像をマルチ表示できる「マルチウィンドウパス」を導入。大学入試や行事により、日々多くの学生や来校者が訪れるリバティタワーの安全・安心を強化しました。


◇「明治大学 駿河台キャンパス 様」の納入事例はこちら
   ⇒ www.towaeng.co.jp

◇その他の学校様の事例はこちら
   ⇒ www.towaeng.co.jp


 また同校では、複数の映像を自由なレイアウトで表示する“マルチ表示”機能をはじめ、試験や行事にあわせて、あらかじめ登録した管理するエリアの表示映像をワンタッチで呼び出せる“シーン切替え”機能も活用しています。

◇『マルチウィンドウパス』の活用例や製品に関するお問い合わせはこちら
   ⇒ www.towaeng.co.jp


 東和エンジニアリングは、音響・映像・ICTソリューションを中心としたコンサルティング提案から、保守・メンテナンス、運用支援などの導入後のフォローまで、システムを最大限に活用していただけるようトータルにサポートいたします。

■本件に関するお問い合わせ先



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

マルチウィンドウプロセッサー, MWP, TMP971, TMP972, TMP Micro670, 4K, マルチ画面表示, 防災カメラシステム, 一括管理, 多画面表示

カテゴリ
業績報告サービス技術・開発
業種
IT
この企業の新着リリース

西日本豪雨被災地の医療機関に遠隔医療通訳サービス「Medi-Way」を無償提供いたします

外国語教育メディア学会(LET)第58回 全国研究大会に出展!通訳現場での高い採用実績から、大学などの教育機関でも導入されているBOSCH同時通訳システム「インテグラス」

東和エンジニアリングが、“音のチカラ”で働き方改革を支援する空間音響デザインソリューション「KooNe(クーネ)」の提供を開始!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.