(株)京都廣川書店×近畿大学薬学部 包括的パートナーシップ協定を締結
学校法人近畿大学

2018年1月24日 14時00分
1/2ページ

(左)薬学部長 岩城 正宏 (右)(株)京都廣川書店 代表取締役社長 廣川重男
拡大



薬学関連の教材を扱う(株)京都廣川書店(東京都千代田区)および(株)京都廣川リサーチ&コンサルティングと近畿大学薬学部(大阪府東大阪市)は、リーダーシップを発揮し活躍できる薬学人を育成し輩出することを目的に、平成30年(2018年)1月24日(水)に包括的パートナーシップ協定を締結しました。

【本件のポイント】
●より高い教育効果を目指し、次世代教材を共同で開発予定
●将来の活躍が期待される学生に「京都廣川奨学金」を給付
●学部横断型の科目を通して学生間の新しいネットワークの構築を図る

【本件の概要】
AIの登場やグローバル化により多様化する社会において、活躍できる学生の育成を目的に、近畿大学薬学部と(株)京都廣川書店および(株)京都廣川リサーチ&コンサルティングは包括的パートナーシップ協定を締結しました。
この協定により、以下3点を軸とし、リーダーシップを発揮し活躍できる薬学人を輩出するための施策を実施していきます。

(1)双方向通信型およびハイブリッド型(紙媒体+電子媒体)等の次世代教材の開発
学生による教材活用実績等を活用し、教員と学生の双方向で通信可能な双方向通信型教材を開発。平成32年(2020年)にリリース予定。
(2)「京都廣川奨学金」の給付を2018年度より実施
学業成績による奨学金ではなく、将来の活躍が期待される薬学部生に給付。給付者を中心とした新しいネットワークも構築していく。
(3)学部横断型学生ネットワークの構築
学部横断型の科目等、新機軸の講義・演習形態を構築することで学生間の新しいネットワーク構築を目指す。

【協定内容】



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

薬学部, 京都廣川書店, 京都廣川リサーチ&コンサルティング, 包括的パートナーシップ協定, 締結, 京都廣川奨学金, リーダーシップ, 薬学人, 次世代教材, 開発

カテゴリ
調査・報告
業種
官公庁・団体サービス業
この企業の新着リリース

オープンスクール「中学Fes」を開催! おもしろいがギュッっと詰まった様々な企画を用意

西日本最大のオープンキャンパス開催 仮想通貨を運用した謎解きイベントを8月も開催!

国際ワークショップ「ACBC 2018」を開催 3か国4大学の学生がワークショップで建築工学を学ぶ


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.