日本のいいところを発掘!「COOL JAPAN AWARD 2017」を受賞!【富士山世界遺産センター】
富士観光開発株式会社

2018年1月8日 10時00分
1/3ページ

COOL JAPAN AWARD 2017受賞
拡大
>>



 「山梨県立富士山世界遺産センター(指定管理者:フジネット共同事業体)」の南館にあるメインシンボル「冨嶽三六〇」が「COOL JAPAN AWARD 2017」を受賞致しました。(2017年11月25日に埼玉県羽生市、羽生水郷公園で開催された「COOL JAPAN AWARD 2017表彰式 〜世界キャラクターサミットin羽生〜」にて)

 「COOL JAPAN AWARD」とは、世界各国の外国人審査により世界が共感する"クールジャパン"を発掘・認定するものであり、その審査対象は、「モノ」から、「まちづくり・文化」などまで、幅広く総合的なデザイン評価・推奨を行っています。

 日本人では普段なかなか気づかずにいる日本の「良いモノ」、「良いコト」を、外国人の目線になって発掘し、海外への情報発信をすることで、国内の産業・文化の発展につなげることを目的としたアワードとなっており、北は北海道、南は鹿児島まで、全部でアルファベットと同数の26個が受賞となりました。

 今回受賞となった、富士山世界遺産センターの南館にあるメインシンボル「冨嶽三六〇」は、四季折々の美しい映像と迫力のサウンドで、富士山信仰の象徴でもある「富士講」に焦点を当てて紹介する芸術品です。富士講の歴史と文化を五感で感じながら学べる展示となっており、来館された方々の注目を集めています。


≪「COOL JAPAN AWARD 2017」受賞リスト≫

A・・・バックカントリーツアー(北海道/まるぜん観光株式会社、利尻富士町、利尻町)
B・・・民間ロケット事業   (北海道/インターステラテクノロジズ株式会社)
C・・・幌加内そばとそば祭  (北海道/幌加内農協・幌加内町)



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

世界遺産, 富士山, 富士山世界遺産センター, 観光, 日本, COOL JAPAN AWARD, 冨嶽三六〇, 受賞, 芸術, 文化

カテゴリ
業績報告
業種
サービス業
この企業の新着リリース

いつもご利用頂いている皆様へ感謝の気持ちを込めて「第1回 富士観光開発株式会社大感謝祭」開催!

高さ37.76cmの超デカ盛りパンケーキ登場!制限時間内に1人で完食出来たら無料になるキャンペーンも開催!【山梨県立富士山世界遺産センター】

富士山の天然水「ふじざくら命水」「新規契約者限定プレゼントキャンペーン」ご好評につき延長します!


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.