平昌2018冬季オリンピック・パラリンピックを多様な映像音響機器とソリューションでサポート
パナソニックグループ

2017年12月26日 16時30分
1/3ページ



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、オリンピックのTOP(※1)スポンサーとして韓国の平昌郡を中心に開催される第23回冬季オリンピック競技大会(以下、平昌2018冬季オリンピック)に、またパラリンピックのワールドワイド公式パートナーとして第12回冬季パラリンピック競技大会(以下、平昌2018冬季パラリンピック)に、映像演出やシステムオペレーションなどのソリューションを含めた映像音響機器を納入します。国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)、平昌オリンピック・パラリンピック大会組織委員会(POCOG)、ならびにオリンピック放送機構(OBS)と連携し、開閉会式、競技会場、国際放送センター(IBC)の運営を支える映像音響機器やソリューション技術を通じ、平昌2018冬季オリンピック・パラリンピックに貢献します。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

企業・法人向けソリューション, プレスリリース, 受注・納入, 平昌オリンピック, VIK, TOPスポンサー, パラリンピック, 放送機器, 映像音響機器, マルチ動画配信システム

カテゴリ
業績報告サービスCSR
業種
製造・メーカーサービス業IT
この企業の新着リリース

【パナソニックセンター大阪】来場者数が累計1,000万人を突破

「nioff(ニオフ)」シリーズからオストメイトの方向けの消臭潤滑剤を発売

パナソニック LUMIX GH5が、日本人初「南極点無補給単独徒歩到達」の北極冒険家・荻田泰永氏をサポート〜極寒での過酷な記録撮影に貢献〜


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.