フィリピンの設計拠点 TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.が設立25周年の記念式典を開催
TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.

2017年12月27日 09時00分
1/3ページ

代表取締役社長 Segismundo F. Exaltacion,Jrのスピーチ
拡大
>>



 12月16日(土)、常石造船のフィリピンにおける設計拠点で新造船の船舶設計などを行うTSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc. (所在地:フィリピン共和国セブ州セブ島バランバン、代表取締役社長:Segismundo F. Exaltacion,Jr、以下TTSP)が設立から25周年を迎え、セブ島のMarco Polo Hotelにて記念式典を行いました。

 式典にはTTSPの従業員や家族、招待客など約670名が参加し、フィリピン経済圏局長官のBGen.Charito Plaza様、常石造船小葉竹泰則取締役副社長らも来賓として列席しました。TTSP社長のSegismundo F. Exaltacion,Jrより「1992年に社員8人でスタートして以来25年間で、社員数は470人となりました。ここまで成長を遂げることができたのは、従業員のたゆまぬ努力と常石グループからのサポートのおかげです。ありがとうございました」と謝辞を述べました。式典では他にも勤続25年目を迎える社員の永年勤続表彰や、25年間の軌跡を辿る映像の上映などが行われました。

【TTSP 25年間のあゆみ】
?1992年
フィリピンでの造船会社設立を視野に設計技術者育成のため、マニラの地で第一期入社8人のフィリピン人社員と事業を開始、その後拠点をセブに移転。フィリピンにおけるビジネスや文化などを調査・検証する役割も担い、以後の同国における常石グループの事業展開に先鞭をつけた。
?1995年
前年に設立された、常石造船のフィリピンにおける拠点であるTSUNEISHI HEAVY INDUSTRIES(CEBU), Inc.(以下THI)への設計図面提供や、折からの円高対策を機として社員を増員し、設計能力を拡大。
?1999年
THIのあるセブ島バランバンに分室設立。
?2000年
国際的な品質マネジメントシステムISO9001を認証取得。
?2007年



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

プレスリリース, 従業員, 設計会社, イベント, 周年記念, フィリピン, セブ, バランバン

カテゴリ
その他
業種
製造・メーカー
この企業の新着リリース

TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.が2015 年度TTSPファミリーデーを開催。今年のテーマは “T-LIFE: our Anchor for Success”。

TSUNEISHI TECHNICAL SERVICES (PHILS.), Inc.が2014 年度TTSPファミリーデーを開催。今年のテーマは “Strong Family Values Create a Well-Rounded You”。


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.