“働き方改革”は『暮らし方改革』から 家事代行のベアーズ、法人会員の動き 〜 アバナード社、ベアーズ特別法人会員へ入会 〜
株式会社ベアーズ

2017年12月1日 11時00分
1/4ページ

家事代行のベアーズ
拡大
>>



10月1日に創業19年目を迎えた、株式会社ベアーズ(本社:中央区日本橋蛎殻町、代表取締役社長:高橋健志 以下、ベアーズ)が提供する法人向けプランが、デジタルおよびクラウドサービスを提供するリーディングプロバイダーであるアバナード株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:安間 裕、以下アバナード)に採用されました。アバナードは、ベアーズの「特別法人会員」に入会し、希望する従業員に「家事代行費用助成」をスタートさせました。

【法人会員増加の背景】
ベアーズの法人会員制度は、2003年の次世代育成支援対策推進法の成立、ワークライフバランス意識の社会的な高まりを受け、他社に先駆ける形で、2006年にスタートし、現在会員企業数は480社となりました。
社会における“働き方改革”の高まりを受け、前期会員増加数は、昨年対比115%となっております。

“働き方改革”の流れを受け、単に長時間労働を是正するだけではなく、家事労働時間を軽減することで、仕事に集中できる時間を増やす、仕事の生産性をあげるといった『暮らし方改革』への取り組みが注目されているほか、企業の最大の資産である優秀な「人」の確保においても、多様な社員の多様な働き方をサポートする家事代行サービスは、注目を集めています。

【詳細】
アバナードでは従業員の多様な働き方と生産性向上を実現するために、2017年11月よりベアーズの「特別法人会員」に入会し、希望する従業員を対象とした「家事代行費用助成」をスタートさせました。



続きを読む(1/4ページ)

キーワード

家事代行, 家政婦, ベアーズ, 法人会員, 暮らし方改革

カテゴリ
サービス
業種
サービス業
この企業の新着リリース

共働き世帯の負担軽減サポート 家事代行のベアーズ、ご家庭のお悩み55.9%の料理を代行します 「自炊」「中食」「外食」に続く、新たな選択肢

ピンなのか?キリなのか? 家事代行頂上決戦!ベアーズとDMM Okanが番組で対決!

高まる料理代行ニーズに対しサービス拡充 家事代行のベアーズ サービスサイトを全面リニューアル


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.