子どもたちのクリエイティビティを考えるカンファレンス「+Creative」(プラスクリエイティブ)を福岡市科学館で開催
株式会社しくみデザイン

2017年10月20日 16時30分
1/2ページ

メインビジュアル
拡大


第1回目は「新しいシゴトの作り方とクリエイティビティ」をテーマに福岡のスタートアップ経営者たちが語る


株式会社しくみデザイン(福岡市博多区、代表 中村俊介(芸術工学博士))は、2017年7月に設立した「クリエイティブ教育ラボ」の活動の一環として、子どもたちのクリエイティビティを考えるカンファレンスシリーズ「+Creative」(プラスクリエイティブ)を立ち上げます。第1回は「新しいシゴトの作り方とクリエイティビティ 〜人工知能、コラボレーション、そしてプログラミング教育〜」と題し、2017年11月9日(木)に福岡市科学館4階 サイエンスホールにて開催します。

===========================================================
+Creative #1 「新しいシゴトの作り方とクリエイティビティ」
〜人工知能、コラボレーション、そしてプログラミング教育〜
===========================================================

AIの出現やコラボレーション中心の働き方に移行するなか、仕事そのものが変化し、そして働き方の多様性も求められる現代。+Creativeの記念すべき第1回は「新しいシゴトの作り方とクリエイティビティ」と題し、新しい仕事を作る必要のある子どもたちが身につけておくべきクリエイティビティについて、第一線で活躍するスタートアップ経営者たちと考えます。

日程:11/9(木)18:30〜20:30
会場:福岡市科学館 6F サイエンスホール(福岡市中央区六本松)
参加費:1,000円
ゲスト:佐々木 久美子(株式会社グルーヴノーツ 代表取締役会長)
    橋本 正徳(株式会社ヌーラボ CEO)
モデレーター:中村 俊介(株式会社しくみデザイン代表取締役)



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

しくみデザイン, グルーヴノーツ, ヌーラボ, クリエイティブ, クリエイティビティ, 福岡市科学館, 福岡市, プログラミング教育, AI, コラボレーション

カテゴリ
告知・募集
業種
IT

> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.