近畿大学水産研究所 小学生向け養殖講座開講 地元発明クラブの小学生たちが養殖現場を体験!
学校法人近畿大学

2017年10月11日 14時00分
1/2ページ

昨年度の養殖講座の様子
拡大



近畿大学水産研究所(和歌山県白浜町)は、平成29年(2017年)10月15日(日)、田辺市少年少女発明クラブの活動に協力して、「養殖体験!魚にふれてみよう!!」をテーマに、白浜実験場において小学生向けの養殖講座を開催します。

【本件のポイント】
●養殖講座の開講は今年で5回目
●養殖場の研究だけでなく船に乗って生簀での給餌を体験できる
●小学生に魚を親しんでもらうとともに、大学の研究活動の一端も知ってもらう

【本件の概要】
少年少女発明クラブは、公益社団法人発明協会によって昭和49年(1974年)に始まった事業で、工作や発明をしたい子供たちが自分の意思で活動できる機会を提供しています。現在、全国47都道府県の200以上の地域で展開しており、和歌山県では一般社団法人和歌山県発明協会の支援のもと10か所の市がそれぞれ活動を行っています。
田辺市少年少女発明クラブを招いて開催する本講座は、世界に誇る近畿大学の研究成果を、地元の小学生に知ってもらうことを目的として、養殖場で育成中の魚の赤ちゃんの観察や、船からの給餌などを体験しながら、養殖のために行われているさまざまな工夫や、養殖研究の未来の可能性について楽しく学んでもらいます。

■日  時:平成29年(2017年)10月15日(日)9:30〜11:30(雨天決行)
■場  所:近畿大学水産研究所白浜実験場(和歌山県西牟婁郡白浜町3153、JR「白浜駅」から湯崎行きバス「古賀浦」下車 徒歩約1分)
■対  象:地元の小学生(4〜6年生)約30人参加予定



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

水産研究所, 講座, 養殖, 少年少女発明クラブ, 和歌山県発明協会, 研究, 田辺市, 白浜実験場, , 小学生

カテゴリ
告知・募集CSR
業種
サービス業官公庁・団体漁業
この企業の新着リリース

大学祭「第52回梅華祭」開催 「第40回まつり菰田」と合同開催で地域と連携

福岡県警による暴力団排除教室 開催 薬物乱用防止の呼びかけも

商店街に「にぎわい」を!エリア拡大して行う第2弾 学生によるしんいいづか商店街デザイン実験


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.