日本初!公式スマホアプリでサクッと時間割確認 休講や教室変更など重要情報をプッシュ通知
学校法人近畿大学

2017年10月10日 14時30分
1/2ページ

スマホアプリ画面イメージ
拡大



近畿大学(大阪府東大阪市)では、学生生活に必須となる履修登録や課題提出などに学生ポータルシステム「UNIVERSAL PASSPORT EX」(通称:「近大UNIPA(ユニパ)」)を利用しています。今回、その主要機能をスマートフォンアプリで利用できるサービスを、平成29年(2017年)10月16日(月)からスタートします。教務システムの公式スマホアプリのリリースは国内初で、本学が初めて導入します。

【本件のポイント】
●教務システムの公式スマホアプリを大学が導入することは日本初※!
●学生は、休講や教室変更などの案内をプッシュ通知で受け取る事が可能
●学生の利便性を高める事で、大学が発信する重要な情報の閲覧率向上が期待できる
※本学、日本システム技術株式会社の独自調査による。(平成29年9月時点)

【本件の概要】
本学では、平成25年(2013年)11月から「近大UNIPA(ユニパ)」の主要機能をスマートフォンのブラウザで利用可能にしておりますが、当製品の開発元である日本システム技術株式会社がブラウザよりも利便性を高めたスマホアプリを開発し、その正式リリースに合わせていち早く採用を決定しました。休講や教室変更などのプッシュ通知や時間割表示などの機能を備え、これまで以上に学生の利便性を高めます。

■主な機能:1.掲示情報(休講や教室変更など)のプッシュ通知
      2.時間割の表示
      3.授業の出欠情報照会
■対  象:近畿大学東大阪キャンパス、奈良キャンパスに在学する学生(27,412人)
■サービス開始時期:平成29年(2017年)10月16日(月)
          ※その他のキャンパスは順次開始予定



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

大学, 近大UNIPA, 日本システム技術, スマートフォンアプリ, 教務システム, 東大阪キャンパス, 奈良キャンパス, 情報, プッシュ通知, 学生

カテゴリ
サービス告知・募集
業種
サービス業官公庁・団体IT
この企業の新着リリース

近畿大学と和歌山県白浜町が包括連携協定を締結 養殖研究、地域活動などを通じて地方創生に貢献

医学部奈良病院小児病棟でメリークリスマス! 農学部×医学部奈良病院「食事満足度向上プログラム」

「グランドデザイン・大阪都市圏」成果発表会 学生と大阪府との連携プロジェクト


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.