CEATEC JAPAN 2017パナソニックブースの主な出展内容
パナソニックグループ

2017年9月21日 09時50分
1/7ページ



パナソニック株式会社(以下、パナソニック)は、2017年10月3日から6日まで、幕張メッセ(千葉県千葉市)にて開催されるCPS/IoT Exhibition「CEATEC JAPAN 2017」に出展します。

パナソニックはIoT/AIなどの最新技術を通じて、社会課題の解決と多様化するお客様のニーズにお応えし、「A Better Life, A Better World」の実現を目指しています。本展示会では、社会やお客様との“共創”をキーワードに、「Smart Life Experience」、「Smart Connected Solution」、「Technology」をテーマとした展示を行います。加えて、「Open Innovation Lab」において、パネルディスカッションや技術セミナーなど、来場者との対話を通したオープンイノベーションの創出を目指します。

【主な展示内容】
■暮らしに新しいUX(User Experience)をもたらす:Smart Life Experience
・スマートエイジングケアシステム(ステージ)
IoT技術を活用して、シニア世代の自立した生活を見守る将来の「地域包括ケアシステム」を紹介します。

・リショーネX(エックス)
2017年1月に発売した、電動ベッドと車いすが融合した離床アシストロボットリショーネPlusにバイタルセンサを搭載し、IoT化させた未来の提案です。

・遠隔在宅ケアサポート・システム
エアコンとセンサー、ネットワークカメラなどIoT技術を活用した遠隔から高齢者のご自宅を見守る実証実験を開始。最期まで住み慣れたご自宅で暮らすケアのビジョン“地域包括ケアシステム”を支える仕組みとして提案します。

・μ(マイクロ)無線給電



続きを読む(1/7ページ)

キーワード

企業・法人向けソリューション, プレスリリース, デバイス, 展示会・ショウルーム, CEATEC, ウェアラブル, ロボット, IoT, AI, 社会課題

カテゴリ
告知・募集技術・開発
業種
小売・流通建設業製造・メーカー
この企業の新着リリース

渋谷駅南側エリアの「100BANCH」1階『KITCHEN』に地中海シーフードダイニング「LAND Seafood」がオープン

国際的なデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」のデザインコンセプト部門で「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」を3点受賞

「生きものといっしょ」をテーマにした「第12回環境絵画コンクール」の優秀作品が決定【パナソニック エコシステムズ】


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.