近大高専 第3回市民公開講座「人とロボットの協調〜ダンスパートナーロボットとその実世界応用〜」
学校法人近畿大学

2017年6月19日 15時00分
1/3ページ

昨年の市民公開講座の状況
拡大



近畿大学工業高等専門学校(三重県名張市)は、平成29年(2017年)7月1日(土)、近大高専にて「平成29年度 第3回市民公開講座」を開催します。

【講座の内容】
「人とロボットの協調〜ダンスパートナーロボットとその実世界応用〜」
講師:東北大学大学院工学研究科ロボティクス専攻 教授 工学博士 小菅 一弘(こすげ かずひろ)氏
社会の高齢化により生産年齢人口が減少し、次世代ロボットの活用が期待されています。本講演では、当研究室でこれまで開発してきたダンスパートナーロボットPBDRとダンスインストラクターロボットを紹介し、人とロボットの協調によって何が可能となるのかを考えます。また、その実社会に応用する一例として、工場での利用を前提とした協働ロボットPaDYを紹介。PaDYは既に自動車の組立工場に導入されています。他にも、海外のロボット事情についても紹介し、今後のロボットの研究開発のあり方についても一緒に考えたいと思います。

【講座の概要】
■日  時:平成29年(2017年)7月1日(土)13:30〜15:00(13:00開場)
■場  所:近畿大学工業高等専門学校 1号館大教室(三重県名張市春日丘7-1
      近鉄大阪線「名張駅」からバスにて約8分「近大高専前」下車)
■対  象:一般の方(定員先着300人、入場無料、当日参加可)
■後  援:名張市、名張市教育委員会、名張商工会議所
■申込方法:講座開催日、住所、氏名、電話・FAX番号、メールアドレスを明記の上、電話、FAX、メールのいずれかの方法で下記へ申し込む。
■お問合せ:近畿大学工業高等専門学校事務部



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

近畿大学工業高等専門学校, 近大高専, 市民公開講座, 小菅 一弘, ロボット, 協調, 東北大学, ダンスパートナーロボット, PBDR, PaDY

カテゴリ
告知・募集CSR
業種
サービス業官公庁・団体製造・メーカー
この企業の新着リリース

「セミデマンド交通システム」の実証実験開始 近畿大学×大阪大学×豊岡市×全但タクシー(株)

第3回 近畿大学生物理工学部 公開講座「うまい飯が食べたい!-コシヒカリを超えて-」「たんぱく質の“あるべき形”と“あらざるべき形”」

地方創生における地域金融機関の役割を大学生が学ぶ 近畿大学生が大阪信用金庫の業務を見学し、職員と交流


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.