一体型LEDベースライト iDシリーズ階段灯に非常用照明器具を拡充
パナソニックグループ

2017年6月1日 14時40分
1/3ページ

一体型ベースライト iDシリーズ シンプルセルコン階段灯 非常用照明器具(壁・天井直付兼用型)
拡大
>>



パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(以下、パナソニック)は、国土交通大臣認定制度(※1)に基づいたLED非常用照明器具として、一体型ベースライトiDシリーズ「シンプルセルコン階段灯 非常用照明器具」計8機種24品番を2017年6月1日より発売し、品種バリエーションの拡充を図ります。

今回発売する新製品は、省エネ性能を示す固有エネルギー消費効率が130.6lm/Wと階段灯では業界トップ(※2)の高効率を達成しました。センサ機能がない蛍光灯の器具(※3)から改修した場合、年間で約77.6%の節電(※4)が可能です。

iDシリーズは器具本体とライトバーで構成され、器具本体では壁と天井に同じデザインで直付取付可能なタイプが登場。ライトバーでは、配光により無駄な光をカットする天井におすすめのプリズムライトバーと、輝度を抑えたやわらかな光で直接目に入る眩しさを軽減する壁におすすめの乳白ライトバーをそろえました。

またリモコン(別売)による自己点検機能を標準装備。点検スイッチを押し、定格時間の非常灯点灯確認の後結果を充電モニターに表示し、蓄電池の容量確認を簡単に行うことができ、点検作業の効率が大幅に向上します。蓄電池交換も、専用工具なしで行うことができるため、省メンテナンスで利用できます。

パナソニックは、LED非常灯のラインアップをさらに拡充し、いざという時の安心・安全をご提供するとともに、省エネ性能の向上、点検作業の効率アップに貢献します。

<特長>
1. 階段灯で業界トップ(※2)の高効率を達成し、約77.6%の消費電力を削減



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

企業・法人向けソリューション, プレスリリース, 住宅関連, メンテナンス, 非常用照明器具, 階段灯, LEDベースライト, 省エネ, 新商品, LED非常灯

カテゴリ
製品技術・開発
業種
建設業製造・メーカー不動産業
この企業の新着リリース

「ミツバチサミット2017 フォトコンテスト」を開催〜山田養蜂場と連携【LUMIX CLUB PicMate】

「Tsunashimaサスティナブル・スマートタウン」の次世代型マンション〜体感型モデルルームでスマートタウンの次世代のくらしを提案

【パナソニックセンター大阪】住空間展示「ふたりの時間が生まれるマンションリノベーション」をオープン〜PanasonicリフォームのCM空間を再現


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.