神原汽船 新造船1020TEU型コンテナ船 「SCARLET ARROW」 中国〜瀬戸内・九州航路に就航
神原汽船株式会社

2017年5月22日 16時55分
1/2ページ

1020TEU型コンテナ船「SCARLET ARROW」
拡大



 神原汽船株式会社(本社:広島県福山市沼隈町常石1083番地、代表取締役社長:神原宏達)は、新造船SCARLET ARROW(1020TEU型)を5月19日から中国―瀬戸内・九州航路に就航させました。

 この度就航したSCARLET ARROWは、常石グループの常石集団(舟山)造船有限公司において5月17日に竣工したもので、2013年に中国―日本海航路に就航した、ALTAIR SKY / VEGA SKYと同型船となります。現在、瀬戸内・九州航路へ投入しているCONTRAIL SKY(Speed:18.00Knot / Cap:907TEU)との入れ替えにより下記航路を運航します。

【SCARLET ARROW概要】
船種 : 1020TEU型 コンテナ船
船速 : 18Knot
全長 : 143メートル
総トン数 : 9993トン
瀬戸内・九州航路寄港ローテーション
寧波(金) ― 上海(土) ― 伊万里(月) ― 福山 / 水島(火) ― 広島(水) ― 志布志(木) ― 天津(火) ― 大連(木) ― 青島(金) ― 福山 / 水島(月) ― 広島(火) ― 細島 / 志布志(水) ― 寧波

■神原汽船株式会社
 1903年の創業以来、100年以上に渡り常石グループを牽引する祖業で、船主業をメインに上海をハブとした日中定期航路のサービス提供や、石炭などの資源を世界中で輸送する不定期船事業、保有船隊の船舶管理業、さらに、船隊整備計画の立案業を展開しています。アジアにとどまらずインド、豪州、中東などへのサービス網を拡充し、「地域の活性化と経済の発展」に貢献していきます。


URL : www.kambara-kisen.co.jp
代表取締役社長 : 神原 宏達
事業内容 : 海上運送業、海運周辺事業
創業 : 1903年(明治36年)
資本金 : 1億円



続きを読む(1/2ページ)

キーワード

プレスリリース, 神原汽船, 就航, 中国航路, 瀬戸内航路, 常石グループ, ARROW, コンテナ船, 1020TEU, 新造船

カテゴリ
企業動向
業種
物流・運輸
この企業の新着リリース

KAMBARA KISEN expands to North Europe with ship management services harnessing IT

神原汽船がITを駆使した船舶管理サービスで北欧進出

2019年3月卒 企業説明会のお知らせ【神原汽船株式会社】


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.