家事代行業界大手ベアーズが、シェアリングエコノミー型大手「ANYTIMES」と提携 〜プラットフォーム型事業者の顧客への家事代行サービスの提供を開始〜
株式会社ベアーズ

2017年5月22日 10時00分
1/3ページ

家事代行のベアーズ
拡大
>>



2016年10月で創業18年目を迎えました、株式会社ベアーズ(本社:中央区日本橋蛎殻町/代表取締役社長:高橋健志)は、このたび、株式会社エニタイムズ(本社:東京都港区/代表取締役社長兼CEO:角田千佳)が運営するご近所お手伝いコミュニティーサービス「ANYTIMES(エニタイムズ)」と提携し、プラットフォーム型事業者の顧客への家事代行サービスの提供を開始します。

【ANYTIMESの仕組み】
ANYTIMESは、掃除や洗濯、家具の組み立てや英会話のレッスンなど、日常の用事を依頼したい人と、空いた時間で働きたい人をつなぐスキルシェアのプラットフォームです。誰かに何かを「おねがい」したい人は「おねがいチケット」を作って、請け負ってくれる人を探すことができ、また自分のスキルを「サービス」として提供したい人は「サービスチケット」を発行することで気軽に得意なことやスキルを売ることができます。金額や日時などはユーザー間で決めることができ、サービス提供側がシステム手数料を支払う仕組みです。

株式会社エニタイムズでは「近所の個人間の助け合い」を軸に、2013年より3年間本事業を展開してきましたが、アウトソーシングすること自体に日本人の抵抗が根強く、「いきなり個人に依頼するのは不安・・・」「個人だけではなく、法人も含めて依頼先を選びたい」といった要望が利用者から多く寄せられました。



続きを読む(1/3ページ)

キーワード

家事代行, ベアーズ

カテゴリ
企業動向
業種
サービス業
この企業の新着リリース

がんと共生する社会づくりへの取り組み ベアーズ「ライフネットのがん保険 ダブルエール」にパートナー参画 がん罹患者様向け 家事代行サービスを開始!

ベアーズ、新プラン「デートナイトプラン」をリリース 子育て夫婦の8割にデート願望。うち半数は願い叶わず! 夫婦が愛し合えば、家族はもっと幸せに!

家事代行サービス分野 国家戦略特区 ベアーズ 東京都にて第1号となる外国人家事支援人材受け入れ 6/14 フィリピンから2名来日


> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.