発売以来大好評、東京大学のサプリメントシリーズにゼリー版が登場 東大サプリメント「体力式®」アミノ酸ゼリー 新発売
国立大学法人東京大学

2014年8月25日 15時00分
1/5ページ

商品画像
拡大
>>



国立大学法人東京大学(総長;濱田純一、本部;東京都文京区)は、アミノ酸摂取による人への栄養効果の研究を礎に、人気の東大サプリメントシリーズの新製品として「体力式®」アミノ酸ゼリーを2014年7月15日より発売を開始いたしました。


<「東大サプリメント」開発までの歴史>
東京大学では、1992年よりアミノ酸摂取による人への栄養効果の研究を行ってきました。その成果のひとつとして競走馬の実験が挙げられます。96年、アミノ酸を混ぜた飼料で繁殖・育成・調教し、アミノスタローンと名づけられた馬が、東京シティ競馬で6勝したのです。血統が全てと言われている競走馬の世界で、非エリートの「東大出の馬」が大旋風を巻き起こしました。こうした数々の研究は、アミノ酸サプリメントの開発の礎となりました。その後、スポーツ選手への研究が進み、2000年シドニーオリンピックのころからスポーツ選手もアミノ酸を摂取するようになり、2004年のアテネにおいてアミノ酸の早期疲労回復により効果的なトレーニングができるようになったことから多くのメダリストの誕生をサポートしたということで一般の人にもアミノ酸の効果が認識されるようになりました。
これらのアスリートへのアミノ酸栄養研究さらに一般の方への栄養研究をもとに開発された商品が「東大サプリメント」シリーズ。2006年より「体力式®」「乾杯式®」の2商品を販売しております。新発売の「体力式®」アミノ酸ゼリーは、これまで顆粒タイプのみの販売だった東大サプリメントシリーズ初のゼリータイプです。


<東京大学オープンキャンパスでも高校生に大好評>



続きを読む(1/5ページ)

キーワード

東京大学, 大学, 新商品, 新製品, アミノ酸, サプリメント, 体力回復

カテゴリ
製品
業種
官公庁・団体

> 一覧を見る

News2u.net mobile 検索


リリース 企業名

画面上へ


News2u.netトップへ
News2u.net mobileについて


Copyright News2u Corporation All Rights Reserved.